スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石けん用に 

goatmilk


ゴートミルクパウダーです。
まだ前回購入したのがあるけど、NZの思い出にまた購入しちゃいました。
引越し先での石けん作り用に、と。

マヌカハニーもお土産に買い込みましたが・・・ずしっと重いですね~。
手荷物には出来ないのでスーツケースに入れなくちゃいけないんですけど、一気に重くなってしまいあとそんなに荷物を詰めれなくなってしまいました・・・。(;・ω・)
ワインとかも買いたいのになぁ。
日本ではあまりメジャーではありませんが、NZは白ワインがおいしいので両親へのおみやげです。
でも、液体が機内に持ち込めないのって不便ですよね。壊れ物なのに・・・。

スポンサーサイト

[2008/03/19 13:34] NZにて | トラックバック(-) | CM(6)

No.37 mix herb 

mix herb


前回がNZ最後の石けんのはずだったのに、インフューズオイルや苛性ソーダがまだ余ってることに気がついて、あまりものを寄せ集めて石けんを作りました。
アクリルモールドは壊れちゃったので、大きなタッパーでどーん!と作りました。
インフューズオイルが800gもあるし・・・。ココナツとパームもあわせたら今までで最大の1.3キロ!が出来ました。 すごい塊だなぁ~。

紙を敷いたから型出しもひっくり返して底を押したらするっと出てきました^^。
インフューズオイルは、ラベンダー、ミント、ローズマリー、カレンデュラ入りで、出来上がりもカレンデュラの色が残って少し黄色っぽい感じ。EOは友達にあげちゃったので入ってません。

けど、帰国までに乾燥終わらない・・・。(;・ω・)

<覚書 mix herb >

サンフラワーオイル(ローズマリー、カレンデュラ、ラベンダー、ミント インフューズド)
ココナツオイル
パームオイル

苛性ソーダ 
水 

オプションなし


最近、帰国セールでどんどん物が売れていくにつれ、部屋が寂しくなってきました。
炊飯器も売りに出したらすぐ売れてしまい、今は鍋でご飯を炊く生活をしてます。
結構こげずに炊けるけど、時間がかかるんですよねぇ・・・。
[2008/03/14 13:34] NZにて | トラックバック(-) | CM(4)

No.36 spring dot 

dot


NZで作る最後の石けんは好きなピンクを使用。
型から出なくて冷凍庫行きになりました。それでもなかなか出なくてムリに押し出してたら

アクリルモールドが壊れた ( ̄Д ̄;;

まぁ、これが最後だったのでいいんですけど(どうせ捨てるつもりだったので)

今回は水分30%→35%にあげて作ったら崩れや、まだらは出なかったんですけどなんでか
固い石けんが出来ました。レシピ的にも柔らかくなると思ったのに・・・。
水玉はマルセイユの切れ端を丸めたものです。真っ白!

<覚書 spring dot >

サンフラワーオイル(ローズマリー、カレンデュラ インフューズド)
アプリコットカーネルオイル
アボカドオイル
ココナツオイル
パームオイル
キャスターオイル
ウィートジャムオイル

苛性ソーダ 
水 

☆オプション
ピンククレイ
マンゴーFO

昨日、帰国に備えて車を売り出したら、たくさんの問い合わせがあって今日無事に売ることが出来ました。
売るのに1ヶ月はかかるだろうと早めに広告出したんですけどね^^; 1日で売れた。
2週間後に引き渡す予定なので気をつけて乗らなくちゃ。

[2008/03/05 00:12] NZにて | トラックバック(-) | CM(4)

塩析粉石けん→キッチンソープ 

この前失敗した2本の石けんを塩析してまた粉石けんを作ってます。
今回が一番量が多いかな・・・。たぶん2キロ以上あるでしょうw。 これがNZ最後の塩析です。

enseki


粉石けんばっかり使い切れないのでお湯で溶かしてキッチンソープも。
色が青いのはカラーラントがとれなかった為。塩析しても人工的な色は取れないようです。
いつもは固形の廃油石けんをスポンジにこすり付けて洗うんですけど、リキッド状もあると便利ですね。

kitchen soap


下の写真はNZではなく日本の種で育ったジャンボきゅうりです。昨日知り合いから頂いたのですがその1本の苗からだけジャンボがとれるそうで、周りの苗は栄養を持ってかれて育ちが悪いそう。・・・たくましい^^;
10mlのEOを隣に置いて大きさの比較。

きゅうり


あ!あと、プランターにCapsicum(日本名でなんでしたっけ・・・)の種を蒔いたらなんと実がつきました。料理の後に残った種を試しに蒔いてみたのですがちゃんと出来るんですね。
同じようにニンニクも埋めておいたらちゃんと出来ました。 自然は素晴らしい^^

カプシカム


・・・今日はなんともまとまりのない内容になりましたね。ヽ(´ー`)ノ

[2008/02/28 10:41] NZにて | トラックバック(-) | CM(4)

失敗続き(´;ω;`)  

最近結構石けん仕込むのですが、仕込むそばから失敗作になり、なかなか載せられません・・・。
何が失敗って、石けんにすごいムラが出来るんですよ。部分的に白くなってカットするとボロボロ崩れる(´;ω;`)

うーん・・・。保温もしてるし、ぐるぐるしてる時の温度も湯せんしてキープしてるのですが、思い当たるのは

水分をお茶などのインフューズで代用するとこの現象が起きる!!!

・・・気がします。(私のは)

ということで、すでに2本、カモミールティー入りで作った石けんは「粉せっけん」にすることにヽ(TдT)ノ

でも結構皆さん、お茶でインフューズして作っているのになぁ。なんでだろう?

おとといは vita cum saponibusのしいなさんのブログでマルセイユ石けんの記事を読み、その後つられてマルセイユ仕込みました 笑
実は初マルセイユです。
これはあえてシンプルに色もつけず、OPもいれずに作ったのできれいな真っ白石けんになりました。良かったw。
今日もまたマルセイユ仕込みましたが、トレースが仕事前にでなくって、ゆるゆるの状態で型入れしちゃったのですが、さっき帰ってからチェックしたら生地がモールドとラップの隙間から流れてすごいことになってます ( ̄Д ̄;;
一応受け皿に収まってるのですが、あぶない、あぶない。(私のアクリルモールドは自作でガタガタなのです ヽ(´ー`)ノ)

あ!あとついに竹炭パウダー購入しました~
狙ってたお店のが品切れになってて、ちょっとあせり竹炭屋で見つけて即買いしました!! 結構人気商品なんですね。
竹虎と竹炭屋って名前が違うのですが比較すると同じ店の様ですね。

[2008/02/23 22:47] NZにて | トラックバック(-) | CM(6)

No.35 pink marble soap 

pink marble


これからしばらく、家にあるオイル消費の為、石けん作りもヒートアップします。
4月にNZから引越しするので、熟成も考えると2月中に仕込まなくちゃ。
こちらでお世話になった方、日本の友達に配る分も考えると結構仕込んでも大丈夫。

今日の石けんは久しぶりにピンククレイを使いました。
上層部は色を強めにしたのだけど、見た目わかりませんねぇ~。(´;ω;`)

オイルはカレンデュラとローズマリーをインフューズしたサンフラワーオイルのブレンドをメインに使用しました。
最近、90%から92%に鹸化率をあげて作ってます。
石けんの酸化を遅くする為ですが、少し硬めに出来るのでバスルームに置いておいても溶けずいい感じです。

<覚書 pink marble >

サンフラワーオイル(ローズマリー、カレンデュラ インフューズド)
オリーブオイル
アプリコットカーネルオイル
ココナツオイル
パームオイル
キャスターオイル
ウィートジャムオイル

苛性ソーダ 
水 

☆オプション
ピンククレイ
リッツアキュベバ EO
ラベンダー EO
パルマローザ EO

[2008/02/10 14:27] NZにて | トラックバック(-) | CM(8)

No.34 Cocoa & Calendula 

cocoa & calendula


最近、かわいいデザインの石けんを作りたいのにうまくいきません・・・
この石けんももっと違う風になる予定だったのに、トレースが
なかなかでなくて・・・。仕事に出かける直前にココアのパートを
流し込んだらかなり沈んでしまった・・・(´;ω;`)

ドットは前回のベビーソープの切れ端を丸めて入れてみましたが
ベースが同系色のため目立ちません^^;

石けん作りは何も予定のない日にゆっくーり時間をかけてやらないと
だめですね。

<覚書 cocoa& calendula  >

サンフラワーオイル(カレンデュラ インフューズド)
アプリコットカーネルオイル
オリーブオイル
ウィートジャムオイル
キャスターオイル
ココナツオイル
パームオイル

ココア
カレンデュラペタル



[2008/02/05 13:51] NZにて | トラックバック(-) | CM(6)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。